検索順位の確認方法、ググってはいけない!

正しい検索順位を確認する簡単な方法

検索順位の確認ってSEO対策の基本ですが、
意外と正しい方法は知られていません。

ここでは、検索順位を確認する方法効率化するツールを紹介します。

ググって検索順位を確認してはいけない理由

僕が初めて扱った商材はパワーストーンだったんですが、
これは報酬が発生せず、大失敗でした。

まだ、SEOについて何も知らなくても、
自分のアフィリエイトサイトの順位を毎日確認してました。

当然のように、googoleで「パワーストーン オススメ」と検索します。

記事が増えてくると5ページ目位に表示されるようになり、
サイト内のどのページが表示されているのか確認するため、
検索結果ページからクリックして、自分のページを確認する。

パソコンからもスマホからも時間があれば検索してました。
2週間くらいすると、ついに検索順位で1位になったんです!

「よっしゃー!これで沢山稼げるぜ!」

達成感がこみ上げましたが、報酬は一切発生しませんでした。
しかも、PVも全然増えない。。。

もともと「パワーストーン オススメ」の検索数が少ないのかな??
とか考えましたが、色々と理由を調べてみると。
こんなルールがあることを知りました。

Googleで検索して、検索結果画面からクリックしたサイトは
自分の環境でだけ上位に表示されやすくなる。

これはGoogleのパーソナライズド機能と言って、
ブラウザの履歴や今までクリックした回数によって、
検索順位が変動するんです。

重要なのは、自分の環境でだけという点です。

そうです。他の人から見たら、自分のサイトは50位くらいなのに、
自分だけは1位に表示されているように見えてしまう。

これは、SEO対策をする上で重大な障害です。
だって、もう1位になったからSEO対策しなくてもいいやって思っても、
本当はSEOの余地があるんですからね。

なので、検索順位を確認するために、安易にGoogleで検索してはいけません。

正しい検索順位を確認する方法

Googleの正しい検索順位を確認する方法を3つ紹介します。

1.シークレットモードを使う

もっとも手頃な方法は、
シークレットモードを使う方法です。

シークレットモードとは、
ブラウザの閲覧履歴などを利用しない閲覧モードです。

シークレットモードでGoogle検索をすれば、
閲覧履歴を考慮せずに正しい順位を表示してくれます。

シークレットモードの利用方法は
使っているブラウザーによって異なります。

以下は代表的な4つのブラウザーで
シークレットモードを使う方法です。

  • Internet Exploere:「Ctrl + Shfit + P」
  • Firefox:「Control + Shift + P」
  • Google Chrome:「Control + Shift + N」
  • Opera:「Control + Shift + N」

気になったキーワードで、
どのようなサイトが上位表示されているか確認するときに便利です。

2.Google 順位チェックサイトを使う

検索順位を調査してくれるサイトがあります。

「Google 順位 確認」でいくつか該当するサイトを見つけることができます。

僕が普段使っているのは、検索エンジン一括順位チェックツールです。

赤枠内に、自分のサイトのURLと調査したいキーワードを入れて、
「調査開始」ボタンをクリックします。

google_ranking_check01

しばらくすると、各キーワードで自分のサイトが何位か表示されます。
100位以下だと、圏外と表示されます。

google_ranking_check02

これは、当サイトの検索結果ですが、、、、
まだ、サイトを開設して間もないので、順位が低いですね。
と言い訳させてもらいます(–;)

複数のキーワードを一括で検索できることと、
100位まで調査できる点が優れています。

自分のサイトがどのキーワードを狙えるか?
狙っているキーワードの状況はどうなっているか?
これらを確認するのに便利です。

3.Google 順位チェックツールを使う

サイトのオーナーであれば、
どんなキーワードを狙っているか把握していると思います。

(もしも、狙うキーワードを意識していない場合は、チャンスです!!
今から、狙うキーワードを明確にしてサイトを作りなおせば、
購入する意欲の強いお客さんを沢山集客できる可能性が高いです!)

サイトオーナーの日課として欲しいのは、
キーワード毎の順位チェックです。

でも、毎日順位チェックサイトで確認するのは手間ですし、
サイトの順位変動をチェックすることはできません。

そこで、順位の変動をチェックできて、
日々の順位変動を記録してくれるツールを利用するとだいぶ楽ができます。

僕が使っているのは、ikkoという無料のツールです。
(順位はどんだけ~?という意味でikkoだそうです。そんな男性?もいましたね)

インストールも利用も無料ですから、サイトオーナーは是非利用しましょう。

ikkoのいいところはいくつかあります。

  • サイトを100件登録できる。
  • キーワードは500件登録できる。
  • 順位は1000日分自動で保存される。
  • 検索が結構早い。

有料ツールに比べると若干甘いところも感じますが、
無料でこれだけ出来るのは感心します。

Google順位を正しく取り扱おう

SEO対策しても、順位を確認しなければ意味がありません。
また、サイトオーナーであれば、検索順位を把握することは必須です。

用途ごとにGoogleの順位を確認する方法を使い分けて、
自分のサイトの強さをしっかりと把握しましょう。

ページ上部へ戻る